楽天カード

【年会費2~3年分】楽天ゴールドカードの新規申し込みキャンペーンまとめ

管理人
管理人

クレカのABC編集長の早瀬(@card_abc)です!

楽天ゴールドカードの新規入会キャンペーンはたまにしか開催されません。

不定期で開催されるので時期を予測することは難しいですが、いつも大体5000ポイント程度の還元があります。

この記事では、運良く楽天ゴールドカードの新規入会特典が用意されているタイミングで申し込めた時のために、5,000ポイントを全て確実に受け取るための注意点をまとめます。

楽天ゴールドカードの新規申し込みキャンペーンで5,000ポイントゲット

キャンペーン特典は0~7,000ポイント

楽天ゴールドカードの得点のポイント額は決まっているわけではありませんが、下限と上限を考えると0から7000ポイント程度です。

しかし冒頭でも述べたように多くの場合は5,000ポイントです。

※キャンペーンが開催されていない時の方が多いので0ポイントになる人が多いとは思いますが...。

5,000ポイントであると仮定して、内訳をお伝えします。

①新規入会特典:1,000ポイント

特典1は単純に新規入会が条件です。

過去に申し込んだことがある人は対象外になります。

しかし申し込み経験があっても、その際に審査に落ちているという場合は問題ありません。

獲得ポイントは1,000ポイントです。

②カード利用特典:3,000ポイント

特典2の条件は、「カードを1回利用」です。

多くの場合この手の条件だと”利用金額◯万円以上”といった条件がついているものですが、楽天ゴールドカードの場合はないことがほとんどです。

極端な話、10円のうまい棒を購入しても条件達成ということになります。

利用金額も回数も下限がないので、使えばOKです。

ただしこれは、 その時のキャンペーン内容によって変わる可能性があるので、必ず事前にチェックしましょう。

③楽天ゴールドカード入会特典:1,000ポイント

最後の特典3は、楽天ゴールドカードの新規入会特典です。

特典1とほぼ同じような内容ですが、これも楽天ゴールドカードを初めて申し込んだ人なら1,000円分のポイントを獲得できるということになります。

特典1~3までかなり簡単な条件であることがわかったと思います。

楽天ゴールドカードの新規入会キャンペーンの注意

条件達成が簡単な楽天ゴールドカードの新規入会キャンペーンですが、 一応注意点が3つほどあるので解説します。

  1. キャンペーンの開催がレアになってきている
  2. 切り替えの場合は対象外
  3. 切り替えて損する人もいる

それぞれ詳細な説明をしていきますね。

1. キャンペーンの開催がレア&時期不明

楽天ゴールドカードの新規申し込みにキャンペーンで一番注意すべきことは、そもそもキャンペーンが開催していないことがほとんどだということです。

私の記憶だと2018年頃まではかなり頻繁に開催していましたが、最近では開催されていることの方が珍しいです。

また開催する確率の高い時期というのも存在しません。

そのため待っていても時間とポイントがもったいないので、キャンペーンが開催されていなかったら諦めて申し込んじゃいましょう。

2. 切り替えの場合は対象外

楽天カードシリーズの利用者はアウト

過去に楽天カードシリーズを利用していた人だけでなく、現在楽天カードシリーズのどれかを利用していて切り替え申し込みをする人も対象外です。

他の楽天サービスを使っていて、楽天カードを使ったことがないという人はOK。

ちなみに楽天プレミアムカードだと切り替え申し込みでもポイントを一部もらえたりします。

例外:インビテーションが届くケース

これを書くとややこしくなりますが、切替申し込みでもポイントがもらえる唯一のケースが「インビテーション」をもらったときです。

紙媒体でポストに届く人が稀にいます。

基準は公開されていませんが、数年以上継続的に利用していて金額的にも利用の度合いが高い人に届いていると思われます。

その場合のポイントは時期によって違いますが、2,000~5,000ポイント程度です。

ただこれをあてにするのは無謀なのでやめておきましょう。

3. 切り替えて損する人もいる

そもそも楽天ゴールドカードよりも通常の楽天カードの方がお得な人もいます。

なぜなら楽天ゴールドカードの主なメリットは以下2つだからです。

  1. 楽天市場でのポイントUP
  2. 空港ラウンジの無料化

これが年会費以上の価値を持つかどうかは、利用状況によって変わります。

以下の記事で具体的な損益分岐点を説明しているので、必ず確認しておいてください。

【3分で理解】楽天ゴールドカードの損益分岐点!切り替えで損する人

【3分で理解】楽天ゴールドカードの損益分岐点!切り替えで損する人

楽天ゴールドカードの申し込み方法・手順

楽天ゴールドカードの申し込み手続きは以下の手順です。

  1. 楽天e-naviへログイン(or 新規会員登録)
  2. 申し込む楽天カードを1枚だけ選ぶ
  3. 個人情報入力①
  4. メルマガ配信設定
  5. 個人情報入力②
  6. 口座登録
  7. 申し込み内容確認

それぞれ簡単に解説していきます。

1. 楽天e-naviへログイン(or 新規会員登録)

楽天e-naviという会員サイトへログインします。

登録が済んでいない人は先に登録する必要がありますが、必要な時間は2~5分程度です。

ちなみに楽天e-naviでは楽天カードの利用履歴や利用可能枠、ネットキャッシングの申し込みなど幅広い用途で利用します。

2. 申し込む楽天カードを1枚だけ選ぶ

楽天カードシリーズが複数画面に表示されるので楽天ゴールドカードを選択します。

楽天プレミアムカードと見た目がそっくりなので要注意です。

楽天プレミアムカードに申し込むと年会費が1万円かかりますよ。

3. 個人情報入力①

生年月日や連絡先など基本的な個人情報を入力します。

4. メルマガ配信設定

メルマガは配信を希望しない人がほとんどだと思います。

しかし楽天市場のポイントアップキャンペーンに参加するためにメルマガ配信を承諾しないといけなかったりして、なんだかんだメルマガは大量に送られることになるので覚悟しておきましょう。

楽天市場を使わない人は大丈夫だと思います。

5. 個人情報入力②

仕事に関する、勤務先や年収などの情報を入力します。

ここで入力した情報を審査では重要視して見られます。

6. 口座登録

引き落とし用の銀行口座を設定します。

カード受け取り後に変更できるので、持っていない人は楽天銀行の口座開設をおすすめします。

楽天カードの引き落とし先を楽天銀行に設定することで、楽天市場での買い物のポイント還元が常に+1%です。

7. 申し込み内容確認

入力した情報をよく確認しましょう。

特に「5. 個人情報入力②」で入力した内容に間違いがあると大変です。

それが審査結果に直結しかねません。

あとからは間違いに気づけないので、必ず良く見てください。

まとめ

楽天ゴールドカードの新規申し込みキャンペーンに関する注意点は以下の3つです。

  1. キャンペーンの開催がレアになってきている
  2. 切り替えの場合は対象外
  3. 切り替えて損する人もいる

運良くキャンペーン開催期間に申し込める人は必ず意識してくださいね。

-楽天カード

Copyright© クレカのABC , 2020 All Rights Reserved.