大急ぎで!即日発行できるおすすめのクレジットカード3選

即日発行できるおすすめのクレジットカード3選

管理人
管理人

クレカのABC編集長の早瀬(@card_abc)です!

「すぐにでもクレカが必要!」

そんなお急ぎのあなたに、即日発行&即日受取できるカードをまとめました。

この記事で紹介する3枚は、申し込んだその日から使うことができ、しかもその後も使い続ける価値のある優良カードです。

この中で1枚、あるいはすべて申し込めばきっと今日中にカードを入手できるのでご安心ください。

クリックできる目次

【結論】発行できれば何でも良い!という人はACマスターカード一択

2.ACマスターカード

ランキング紹介の前に、”最速”を求める方のためにACマスターカードを紹介します。

審査は即日どころか最速30分程度

私が以前ACマスターカードに申し込んだ際に、審査結果を伝えられるまでにかかった時間が30分です。

申し込み後から約20分後に本人確認の電話があり、電話終了直後に審査結果のメールが来ました。

ACマスターカードの審査の早さは異常です。

【注意】特別大きなメリットはない

先に注意点だけ伝えておくと、ポイント還元や各種保険等、この後のランキングで紹介するカードと比べて大きなメリットがあるわけではありません。

あくまで「なんでもいいからすぐに発行したい」という人にベストなカードなので紹介しています。

カード受取場所と営業時間

審査結果が出たら、店頭窓口または自動契約機(むじんくん)ですぐに受け取れます。

店頭窓口
平日9:30~18:00 
土・日・祝日休業

自動契約機(むじんくん)
8:00~22:00/年中無休(年末年始は除く)

自動契約機なら夜遅くでも受取可能ですよ。

クレジットカードの即日発行する方法とランキングの基準

クレジットカードを即日発行する方法

即日発行には2種類ある

即日発行できるおすすめのクレジットカード3選

即日発行というのは、2つのパターンがあります。

  1. 即日発行&当日引き渡し
  2. 即日発行&後日郵送

クレジットカードの公式ページで書いてある即日発行は、大抵の場合は後日郵送なので申込み日に使えません。

即日発行する方法

即日発行&即日受取をするためには、以下2つの条件を満たす必要があります。

  1. 即日発行&受け渡し対応カードを選ぶ
  2. 受取先を対応店舗の専用カウンターにする

対応店舗の専用カウンターは、よくデパート内の端の方にあります。

詳細はカードごとに解説しますが、とにかく自宅受取にしてしまうと郵送期間が数日かかるので当日受取ができません。

確実に即日受取したい方は複数申し込み

即日発行&即日受取対応カードであっても、審査に時間がかかったり、落ちてしまえば即日受け取ることはできません。

あなたがどうしても今日中にカードを手に入れないといけないのなら、これから紹介するカードを3枚共申し込むことをおすすめします。

そうすれば今日中にカードをGETできる可能性はぐっと高まります。

ランキングの基準

「本カードを獲得した後も使い続ける魅力があるか」という基準で、ポイント還元率や主な利用先など、総合的に判断しています。

この記事では、当日から利用できるカードだけを紹介するので、急ぎの方も安心してください。

即日発行できるおすすめカードランキングTOP3

即日発行できるおすすめカードランキングTOP3
各カードのスペックは以下の通りです。

ビックカメラSuicaカード エポスカード セゾンカードインターナショナル
年会費 515円(税込)
※条件付き無料
永年無料 永年無料
ポイント還元率 1.0% 0.5% 0.5%
主なポイントアップ対象 ビックカメラ 丸井、モディ amazon
海外旅行傷害保険 最高500万円
自動付帯
なし 最高1,000万円
自動付帯
その他サービス モバイルSuica年会費無料
オートチャージ可能
全国10,000店舗以上の優待特典 西友・LIVIN優待

各カードの簡単な解説をします。

1位:ビックカメラSuicaカード

即日発行できるおすすめのクレジットカード3選

年会費 515円(税込)
※条件付き無料
ポイント還元率 1.0%
主なポイントアップ対象 ビックカメラ
海外旅行傷害保険 最高500万円
自動付帯
その他サービス モバイルSuica年会費無料
オートチャージ可能

ビックカメラSuicaカードは、Suicaが搭載されているクレジットカードです。

通常還元率は1.0%で、Suicaチャージとビックカメラでの支払いに利用することで、最大11.5%のポイント還元率となります。

貯まったポイントはSuicaチャージに使えるので、無駄がありません。

ビックカメラ店内で申し込むことで、当日から利用できます。

2位:エポスカード

2位:マルイ受取で即日発行「エポスカード」

年会費 永年無料
ポイント還元率 0.5%
主なポイントアップ対象 丸井、モディ
海外旅行傷害保険 最高500万円
自動付帯
その他サービス 全国10,000店舗以上の優待特典

マルイ店舗を受取先に指定することで、最短だと当日受取ができます。

マルイの「エポスカードカウンター」を探しましょう。

エポスカードは即日発行できなくても持っておくべき、一押しカードです。

自動付帯の海外旅行保険に加えて、ゴールドカード並の豊富な優待特典が付いてきます。

それで年会費無料なわけですから、文句なしの優秀カードです。

3位:セゾンカードインターナショナル

3位:セゾンカウンター受取で即日発行「セゾンカードインターナショナル」

年会費 永年無料
ポイント還元率 0.5%
主なポイントアップ対象 amazon
海外旅行傷害保険 なし
その他サービス 西友・LIVIN優待

セゾンカードインターナショナルインターナショナルは、全国のセゾンカウンターで最短即日受取が可能です。

セゾンカウンターは「ららぽーと」や「あみゅ」によくあります。

ポイント還元率は低めな代わりに有効期限はなく、おまけにポイントで投資までできてしまう数少ないカードです。

またセゾンポイントモールを経由してネットショッピングをすることで、ポイント還元率はアップします。

1位:ビックカメラで即日発行「ビックカメラSuicaカード」

ビックカメラSuicaカードの残念な点

1.ポイントが2種類あって分かりづらい

即日発行できるおすすめのクレジットカード3選

ビックカメラSuicaカードのポイント還元率は通常1.0%ですが、これは2種類のポイントの合計です。

ビックポイント0.5%+JREポイント0.5%となっています。

ただしどちらもSuicaチャージに使えるため、使い方によっては気にならないかもしれません。

2.旅行保険の金額が高くない

海外・国内旅行保険もついていますが、金額は高くありません。

海外だと最高500万円、国内だと最高1,000万円です。

旅行保険は他のカードと組み合わせて使うと良いでしょう。

ビックカメラSuicaカードの優れている点

1.ビックカメラではポイント還元率11.5%

搭載されているSuicaへのチャージで、ポイントを1.5%もらえます。

そのSuicaでビックカメラの会計をすると、ポイントを最大10%もらえるので、合計11.5%です。

ビックカメラでの買い物は金額も大きくなりやすいので、この還元率であれば簡単にポイントが貯まります。

2.Suicaの利用が便利になる

即日発行できるおすすめのクレジットカード3選

普通にSuicaを持つくらいであれば、ビックカメラSuicaカードを使うほうが何かとお得です。

具体的には以下のメリットがあります。

  • ポイント1.5%
  • オートチャージ機能
  • モバイルSuicaの年会費無料

もしクレジットカードとSuica両方を持ち歩いているなら、これ1枚にまとめられますよ。

3.年会費は実質無料

ビックカメラSuicaカードの年会費は初年度無料です。

2年目以降は通常515円。

しかし前年に1度でもカードを利用していれば無料になります。

1年に1回の利用で簡単に無料になってしまうので、実質無料ですね。

4.海外旅行傷害保険が自動付帯

金額の低い海外旅行保険ですが、自動付帯です。

つまり特に細かい条件もなく保険適用になります。

旅行先で使うカードには向きませんが、何かあった際は保険の申請を忘れずに行いましょう。

2位:マルイ受取で即日発行「エポスカード」

エポスカードの残念な点

ポイント還元率が0.5%と、高くないことです。

逆に言うと、それ以外の弱点がほぼありません。

メインカードとして買い物で使っていくよりも、サブカードにして特典をたくさん使っていくのが賢い使い方です。

エポスカードの優れている点

1.即日発行&マルイで即日受取が可能

即日GETできる可能性があるのは、この記事で紹介してるカードすべてに言えることですが、マルイで受け取れるというのがメリットです。

マルイなら全国各地に店舗があり、あなたの住む地域の近くにも店舗がある可能性が高いでしょう。

2.全国10,000店舗以上で使える優待特典

エポスカードを提示するだけ、もしくは支払いに使うだけで利用できる優待特典が付いています。

しかもこれは年中利用可能です。

飲食店や宿泊施設、映画館などの割引やポイントアップを行っています。

年会費無料の一般ランクカードでこれほどの優待特典が付いていることはめったになく、非常に貴重なカードです。

3.手厚い海外旅行保険が自動付帯

エポスカードには優待特典だけでなく、海外旅行傷害保険も付いています。

しかも内容は手厚く、7100万円程度が多い疾病治療補償が270万円です。

おまけに自動付帯なので、最高補償が500万円とはいえ、優秀な保険と言えます。

即日受け取りに必要なものは本人確認書類

無事審査に通過しても急ぐあまり手ぶらでエポスカードカウンターに行っても受け取りはできません。

運転免許証やパスポートなど、顔写真付きの公的書類を忘れずに持っていきましょう。

またネット申し込みの場合、仮カードは発行されません。

学生も社会人も受け取り即日キャッシング可能

即日受け取って即日キャッシングをすることもできます。

ただし審査の結果次第ではキャッシング枠が与えられていないということもあるので要注意です。

海外旅行前にあわてて即日発行するならエポスカード

急いでカードを発行したい理由が、「海外旅行に持っていくため」ならエポスカードを選びましょう。

エポスカードは即日発行であること抜きにも、海外用に用意しておきたいカードの1枚です。

またもし可能なら他にももう1枚クレジットカードを用意し、保険を二重にすることをおすすめします。

3位:セゾンカウンター受取で即日発行「セゾンカードインターナショナル」

セゾンカードインターナショナルの残念な点

地域によっては近くにセゾンカウンターないことが弱点です。

せっかく即日発行できても、行ける距離にセゾンカウンターがなければ意味がありません。

住んでいる地域にセゾンカウンターがあるかどうかは確認しておきましょう。

セゾンカードインターナショナルの優れている点

1.ポイント有効期限なし

セゾンカードインターナショナルのポイントは、有効期限がないという非常に珍しいタイプです。

そのためコツコツ貯め続けてまとめて使うといった楽しみ方もできます。

有効期限が迫ると、無理やり消化するために大してほしくもないものに使ってしまいがちですからね。

2.ポイント投資可能!ノーリスクで資産を増やせる

セゾンポイントはとっておくのも良いですが、運用していくのが賢い管理方法です。

ポイントであれば最悪失ってもお金は減りませんし、投資初心者の練習に最適です。

今後ますます年金問題が深刻になるので、よほど年収の高い人以外は全員投資運用をしていく必要があります。

セゾンカードインターナショナルをきっかけに練習しましょう。

セゾンカウンターは店舗の中だけじゃない&土日は休みの場合あり

カードの受け取りはセゾンカウンターで行われますが、必ずしもららぽーとやPARCOなど大型店舗の中だけではありません。

地域によっては駅中であったり、ビルの中であったりまします。

数も少ないので事前に調べておく必要があります。

また土日に営業していないビルの中等にあると、土日の受け取りができないので要注意です。

ETCカードも即日発行可能

セゾンETCカードも入会費・年会費無料で即日発行できます。

欲しい方は併せて申し込みましょう。

専業主婦や未成年の学生にも積極的に発行している

セゾンカードインターナショナルインターナショナルの申し込み対象は以下です。

専業主婦でも学生でもお申し込み可能
18歳以上(高校生は除く)でご連絡が可能な方で、当社の提携する金融機関に決済口座をお持ちの方に限りお申し込みいただけます。

引用元:セゾンカードインターナショナルインターナショナル(公式)

18歳以上と記載するだけでなく、わざわざ「専業主婦でも学生でもお申し込み可能」と表記するほどです。

職業以外の信用情報に問題がなければ、発行できる可能性は高いでしょう。

まとめ

当日発行とはいえ最低限の審査はあるので、落ちた場合は当然利用できません。

急ぎでカードがほしい場合は複数枚申し込むのも1つの手です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA