楽天カード

楽天カードは海外旅行でもやっぱお得!保険の内容や手数料を紹介

管理人
管理人

クレカのABC編集長の早瀬(@card_abc)です!

この記事では、楽天カードの「海外旅行傷害保険」の内容や条件、おすすめの準備を紹介します。

ちなみに楽天ゴールドカードも楽天カードと保険内容が同じなので、この記事で内容が分かります。

記事を読み終えると、出発前にやるべきことも現地でやることもよくわかっているはずです。

クリックできる目次

楽天カードの海外旅行保険は「利用付帯」が条件

楽天カードの海外旅行保険は「利用付帯」が条件

クレジットカードの海外旅行保険には「自動付帯」と「利用付帯」があります。

これらは保険の適用条件のことです。

そして楽天カードは「利用付帯」です。

自動付帯とは?

そのクレジットカードを所有しているだけで、自動的に保険が適用になるタイプのことです。

自動付帯保険とは、保険料を特別に支払わなくても補償が受けられる保険です。

カードの種類により、補償内容が異なります。

引用元:クレジットカード自動付帯保険のご案内【JCBカード公式】

つまりクレジットカードの審査に通過してしまえば、家の押し入れの中に眠らせておいても勝手に保険が適用になります。

利用付帯とは?

楽天カードは海外旅行でもお得!気になる保険の内容や手数料を紹介

そのクレジットカードを所有していることに加えて、以下の条件のいずれかを達成した場合のみ保険が適用になるタイプのことです。

  1. 公共交通乗用具の支払い
  2. 募集型企画旅行の支払い

自動付帯と比べて少々手間がかかるのが難点ですが、楽天カードはこの利用付帯です。

各条件をもう少し詳しく解説します。

楽天カード「海外旅行保険」の条件の詳細

条件1:公共交通乗用具の支払い

公共交通乗用具って何?

公共交通乗用具って何?

公共交通乗用具とは、以下4種の公共移動手段のことです。

  1. 電車
  2. バス
  3. タクシー
  4. 航空機

以下は似ていますが、含まれないので気を付けてください。

  • 自家用車
  • レンタカー
  • プライベートジェット

あくまで公共物である必要があります。

じゃあ公共乗用具の支払いって何?

それでは本題。

この公共乗用具を「自宅~空港」までの移動に利用して、保険を利用したいクレジットカードで支払いをするというのが条件です。

さらに細かい条件は以下の通りです。

  • 出国前の決済であること
  • 自宅~空港までの一部でもOK
  • 最低利用金額は1円
  • 回数券、プリペイドカード、ICカードチャージへの利用は一部対象外

複雑に見えるかもしれませんが、意外と優しいルールだと気づきましたか?

極端に言えば、空港に向かう間にタクシーを10秒だけ乗ったとしてもOKですし、バスを1区間だけしか乗らなかったとしてもOKということです。

条件2:募集型企画旅行の支払い

条件2:募集型企画旅行の支払い
海外旅行の募集型企画旅行を購入し、その決済をクレジットカードで行うことが条件です。

募集型企画旅行とは、航空券と現地手配がセットになったプランのことです。

旅行会社があらかじめ旅行の計画を決め、それに参加する人を募集する形態です。

消費者の希望に応じて旅行会社がプランを練るタイプもありますが、それらは含まれません。

同行する友人や家族、子供も保険の対象?

同伴者が以下2パターンの内どちらかを満たす場合のみ、保険の対象となります。

  1. 保険適用者の家族カード所有者
  2. 楽天カードを所持する友人やご家族

ただし対象者全員分の決済を同じカードで行わないと適用外になります。

また1人が通常の楽天カードで他の誰かが楽天ゴールドカードといった具合に、異なるカードの場合は保険は無効です。

しかし同伴者が楽天カードを持っているのであれば、それぞれで保険の条件をクリアすればいいだけなんですけどね。

楽天カードの審査基準|どんな人が落ちた?はコチラで解説

楽天カードの審査基準!落ちたのはどんな残念な人?

楽天カード海外旅行保険のおさらい

楽天カードは海外旅行でもお得!気になる保険の内容や手数料を紹介

ここで内容を忘れてしまっている人のために、楽天カードの海外旅行保険の内容自体をおさらいします。

そもそも海外旅行保険とは?

正しくは海外旅行傷害保険といいます。

旅行に限らず留学や出張など、海外に行った際にけがや病気になってしまった場合、現地でかかった医療費を一部またはすべて補償してくれます。

ただしいくつか条件があるので、事前に条件を把握していないと適用になることはないでしょう。

※詳細後述

何に対していくらの補償がある?

楽天カードは海外旅行でもお得!気になる保険の内容や手数料を紹介

以下が補償対象と最高保険金額の一覧です。

補償対象 最高保険金額
傷害死亡・後遺障害 2,000万円
賠償責任(免責なし) 2,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
救援者費用 200万円
携行品損害(免責金額3,000円) 20万円

参照:海外旅行傷害保険|楽天カード

各補償対象は「具体的に何?」という感じだと思いますが、公式HPにも解説はないので簡単に説明します。

傷害死亡・後遺障害

交通事故などによってあなたが怪我をし、後遺障害が残る、あるいは死亡してしまうことです。

賠償責任(免責なし)

何らかのトラブルで人に怪我を負わせてしまう、あるいは物に損害を与えてしまった場合の賠償責任のことです。

免責とは事前に決められている「保険金をおろさないケース」のことです。

これがないという事なので、損害を発生させてしまった場合は原則保険金がおります。

傷害治療費用

あなたが海外で怪我をし、病院で治療が必要な場合に補償を受けられます。

傷害死亡・後遺障害の軽傷版といったところです。

疾病治療費用

楽天カードは海外旅行でもお得!気になる保険の内容や手数料を紹介

病気・疾患にかかってしまった場合の治療費です。

傷害治療費用と分けられていますが、病院で治療が必要な際に最大200万円おりるという点では同じです。

救援者費用

救援者費用とは、例えばあなたが怪我で入院したときに、家族が現地にかけつける上でかかる費用のことです。

具体的には以下の項目などが該当します。

  • 捜索・救助費用
  • 救援者の交通費
  • 救援者の宿泊費
  • 救援者の通信費
  • 救援者の身の回りの品の購入費

他にもいろいろと該当項目はありますが、ここでは割愛します。

割と幅広く補償対象としてくれます。

携行品損害(免責金額3,000円)

楽天カードは海外旅行でもお得!気になる保険の内容や手数料を紹介

あなたの持ち物が海外で、盗まれたり壊されたり、事故によって損害を負ったりすることです。

免責金額とは、保険金がおりる場合でもあなたが負担しなければいけない金額のことです。

つまり損害額が3,000円以下の場合は保険金がおりず、これを超える場合は超えた分だけ保険金がおりるということです。

補償対象期間は3ヶ月

海外旅行保険は「自宅を出てから自宅に帰るまで」の期間を補償してくれます。

これが最大で3ヶ月ということです。

そのため留学など、長期滞在をする方は期限に気を付けてください。

楽天カードに航空便遅延保険はなし

海外旅行傷害保険はありますが、航空便遅延保険は付いていないです。

海外保険に強いこだわりがある人なら、楽天カードはあまりおすすめできません。

以下の記事で海外保険に強いカードを紹介しているので、よかったら見てみて下さい。

海外旅行で役立つおすすめのクレジットカード(優良保険付)3選

海外旅行で役立つおすすめのクレジットカード(優良保険付)3選

楽天カード海外旅行保険の申請方法と必要書類

楽天カードは海外旅行でもお得!気になる保険の内容や手数料を紹介

実際に保険を申請する際は、正しい申請方法で、必要な書類をそろえて行う必要があります。

これから解説することを覚えておいて、旅行に出発する直前に再確認してください。

トラブルが起きると気が動転して、必要な書類をそろえるのを忘れてしまう可能性が高いです。

補償内容によって流れが少し違います。

  1. 病気・ケガをしたとき
  2. 救援者・賠償責任のとき
  3. 携行品損害のとき

それぞれについて解説していきます。

病気・ケガをしたとき

領収書と診断書をもらうのを忘れずに

まず病院で診察を受けてお金は建て替えましょう。

このとき、領収書と診断書を必ずもらいましょう。

そして帰国後に保険金の請求をします。

まずは事故発生後30日以内に、以下に連絡してその後の指示を仰ぎましょう。

楽天カード海外旅行傷害保険を使うときの連絡先

楽天カード海外旅行傷害保険を使うときの連絡先

事故発生後、30日以内に以下へ連絡しましょう。

楽天カード保険デスク

携帯:018-888-9289
携帯以外:0120-456-029

年中無休・24時間対応

上記の番号に海外から連絡することはできないので注意してください。

一旦日本に帰国する必要があります。

救援者・賠償責任のとき

基本的な流れは同じ

帰国後に請求しましょう。

連絡先は先ほどの楽天カード保険デスクです。

各種証明書が必要になるので、すべてにおいて出来事の証拠になるものを押さえておきましょう。

証拠になるものってどんなもの?

例えば賠償であれば事故と損害の事実を証明できる書類、修理見積書が必要です。

救援者であれば購入品の様性領収書はもちろん、捜索活動証明書類や救援者費用の明細書が必要です。

必要物は場合によるので「何が起きて、何をして、いくらかかったか」を証明できるようにしておきましょう。

携行品損害のとき

携行品損害の場合は、何よりも先に警察に連絡しましょう。

その際、事故証明書などの必要書類を受け取るのを忘れないように気を付けてください。

この場合も、帰国後に楽天カード保険デスクへ連絡します。

マイルが貯まるおすすめのクレジットカード3選

楽天ゴールドカードやプレミアムカードとの保険比較

楽天ゴールドカードやプレミアムカードとの保険比較

楽天カードの保険内容を、一般ランクの楽天カードとゴールド、プレミアムカードで比較します。

ただし楽天カードと楽天ゴールドカードの保険内容は同じです。

楽天カード
楽天ゴールドカード
楽天プレミアムカード
(傷害)死亡・後遺症 2,000万円 5,000万円
傷害治療 200万円 300万円
疾病治療 200万円 300万円
賠償責任 2,000万円 3,000万円
救援者費用 200万円 200万円
携行品損害 20万円 50万円
国内旅行傷害保険 ×
航空便遅延保険 × ×

救援者費用以外の項目すべてで、楽天プレミアムカードの方が1.5~2.5倍手厚い保険金額となっています。

また楽天プレミアムカードには国内旅行傷害保険もついています。

年会費が10,000円かかるので、お得と見るかどうかは難しいところですね。

楽天プレミアムカードの詳細はこちら

楽天プレミアムカードで無料の空港ラウンジとプライオリティパスを解説

楽天カードの海外旅行サポートサービス

楽天カードの海外旅行サポートサービス
楽天カードには保険以外にもさまざまな海外旅行サポートサービスが付きます。

  • Wifiレンタルを20%割引
  • 海外でのレンタカー10%OFF
  • 手荷物宅配優待MAX300円OFF
  • 海外お土産宅配サービス
  • 防寒具一時預かりサービス

それぞれについて簡単に解説します。

Wifiレンタルを20%割引

ポケットWiFiを1日あたり300円(税抜)から借りられるサービスがあります。

楽天カード会員なら総額から20%OFFで利用可能です。

例えば旅行が1週間なら通常2,100円(税抜)ですが、420円割り引かれて1,680円になります。

また国内空港だけでなく、ハワイと韓国、台湾なら現地受け渡しも可能です。

海外でのレンタカー10%OFF

海外でのレンタカー10%OFF
楽天カード会員はレンタカー予約が、事前予約割引料金からさらに10%OFFになります。

「Hertz」というレンタカー予約サービスが対象です。

10%割引だけでなく、アメリカやハワイなど一部限定で割引や無料キャンペーンも行っています。

手荷物宅配優待MAX300円OFF

海外旅行で多くなりがちな荷物を宅配してくれるサービスの割引です。

出国時に指定の場所~出発空港、帰国時に到着空港~指定の場所まで宅配してくれます。

料金は距離や荷物サイズによって変わりますが、例えば広島県から羽田空港までだと2,130円~5,370円です。

そこから200~300円割り引かれます。

海外お土産宅配サービス

ギフトランドというサイトで世界各国のお土産品をおネット注文できます。

そしてそこでは、楽天カード会員限定でポイント10倍&海外お土産全品10%OFFとなります。

現地でかさばるお土産を買わなくても、ネットで注文すれば楽チンですね。

防寒具一時預かりサービス

JAL ABCという手荷物一時預かりサービスで防寒具を預ける場合は、1着10%OFFとなります。

日本と気候に差がある国に行く際に活用しましょう。

楽天カードの解説はこちら

楽天カードが凄い理由!ポイント損しない高還元率クレカを選ぼう

カードを複数持って保険を数倍にしよう

カードを複数持って保険を数倍にしよう
楽天カードと共に「自動付帯の保険」を用意しておきましょう。

この場合もクレジットカードで問題ないです。

利用付帯の保険は条件の問題で1枚しか有効になりませんが、自動付帯なら複数枚あってもOKです。

カードを2枚以上用意して、万全の保険を作りましょう。

楽天カードに加える上でおすすめの、海外保険自動付帯カードを3枚紹介します。

おすすめ1:エポスカード

楽天カードは海外旅行でもお得!気になる保険の内容や手数料を紹介

エポスカードは年会費無料でありながら、自動付帯の海外旅行保険がついています。

発行費も手数料もかからないので、とにかく事前に発行だけして家に置いておきましょう。

またエポスカードは優待特典が非常に多く、その点においても所持しているだけで活躍します。

エポスカードは優待特典がすごい無料カード

おすすめ2:セゾン・ゴールド・アメリカン・エキスプレスカード

楽天カードは海外旅行でもお得!気になる保険の内容や手数料を紹介

このカードの保険金額は最大で5,000万円です。

考えたくもありませんが、万が一大がかりな手術が必要な事態になったらいくらかかるかは想像もつきません。

過剰なくらいの準備が本当に必要だと思います。

年会費は10,800円ですが、初年度は無料です。

旅行に行くときに発行して、旅行後に解約すれば年会費はかかりません。

おすすめ3:学生専用ライフカード

楽天カードは海外旅行でもお得!気になる保険の内容や手数料を紹介

学生の方であれば、必ず学生専用ライフカードを持っておくべきです。

楽天カードと同じ最高2,000万円の保険金も素晴らしいですが、もう1点。

海外で学生専用ライフカードを利用すれば、利用金額の5%がなんと現金でキャッシュバックされます。

まさに学生だけの特権です。

学生専用ライフカードは一般用より優秀|メリットとデメリット

楽天カードの海外旅行Q&A

海外で楽天カードは使える?使えない?

海外で楽天カードは使える?使えない?
日本と同じように使えます。

ただしクレジットカード非対応の店舗や、国際ブランドが対応していない場合は使えないこともあります。

特にAMEXとJCBは使えないことが多いので注意が必要です。

国際ブランドの意味や違いの解説はこちら

海外旅行先での利用分にポイントは付く?

付きます。

通常還元率1%が海外でも適用されます。

海外でキャッシングはいくらまで?

90万円が限度額です。

しかし実際にはその人の年収などに応じて、90万円以下の限度額が設定されています。

確認したい場合は楽天e-NAVIにログインして、「ご利用可能額の照会」で調べましょう。

旅行に向けて利用限度額の増額は可能?

旅行に向けて利用限度額の増額は可能?
可能です。

楽天カードは一時増額に対応しているので、申請して審査に通れば一時的に増額できます。

それでも90万円を超えることはないので注意しましょう。

家族カードの発行方法は?

楽天e-NAVIにログインして、「カードのお申し込み・切り替えメニュー」にある家族カードを選択して手続きをしましょう。

また国際ブランドは、本会員と同じブランドになります。

現地でカードの盗難・紛失があったらどうすればいい?

まずは不正利用を防ぐために、以下へすぐ連絡しましょう。

紛失・盗難専用ダイヤル

81-92-474-9256

365日・24時間受付

また渡航中のみ利用可能なカードを現地で再発行できます。

VISAかMastercard 81-92-474-9256
JCB JCBカード紛失盗難受付デスク
AmericanExpress 対応不可

AMEXだけは再発行できないので、注意してください。

まとめ

海外旅行傷害保険は細かい条件が多く、事前の理解と準備が大切です。

そして何より、現地のリアルタイムでしか手に入らない必要書類を揃えることも必須です。

トラブルが起きた時は「何が起きたか、損害があったか、修理・治療費はいくらか」を証明できるものを手に入れましょう。

-楽天カード

Copyright© クレカのABC , 2020 All Rights Reserved.