dカード

dカード GOLDの審査結果分析!落ちた理由とは

管理人
管理人

クレカのABC編集長の早瀬(@card_abc)です!

dカード GOLDはゴールドカードの中では、審査難易度が高い方ではありません。

機械による自動審査だけですぐに合格判定をもらう人も、多数いるほどです。

会員数も500万人を突破し、多くの人が手に入れているカードなので、注意点をおさえて積極的にチャレンジしましょう。

dカード GOLDの審査期間

審査時間は最短5分

審査時間は最短5分

審査時間は最短で5分です。

ただしこれはスコアリング審査で合否が決まる場合です。

合否が決まらずに人による審査が入る場合、数日~1週間程度かかる場合もあります。

土日の審査はなし

審査は営業日の営業時間に行われるので、土日は審査をしません。

つまり申し込みが平日でも結果が出る前に土日に入ってしまった場合は、審査が+2日されます。

【注意】口座振替依頼書は審査を長引かせる

口座振替依頼書のからくり

口座振替依頼書は審査を長引かせる

申し込みの際は、口座情報を入力しましょう。

入力せずに口座振替依頼書を送ってもらい、そこに記入して返送することもできます。

しかしその場合、返送物が届くまで審査が進まないケースもあります。

そうなると審査は後ろ倒しになるので注意してください。

口座振替依頼書で遅延する日数

口座振替依頼書は申し込んでから1週間程度で届きます。

そこからすぐに記入して返送したとしても+2~3日。

つまり口座振替依頼書を提出する場合は、合計10日前後カード到着が遅くなるということです。

遅いときの審査状況問い合わせ方法

dカード GOLDは審査状況の問い合わせ窓口を設けていません。

そのため審査結果が遅くても、状況を調べられないです。

結果の通知が来るまで待ちましょう。

dカード GOLDの審査を徹底分析

審査合格率は約92%(否決率8%)

審査合格率は約92%

審査合否の口コミが掲載されているサイトを参照すると、掲載されているのは「合格240件・否決21件」です。

※2019年7月21日時点

参照:dカード GOLD審査合否情報 | クレファン

母数の少ないデータですが、計算すると合格率は約92%となります。

ゴールドカードにもかかわらず、かなり多くの人が審査を通過しているようです。

専業主婦やパートの人、20代の若者でも審査通過

審査で不利な専業主婦やパート、20代の方々の合格情報も複数掲載されていました。

  • 40代女性・専業主婦(新規)
  • 20代男性・パート/アルバイト(新規)
  • 20代男性・パート/アルバイト(切り替え)
  • 30代男性・パート/アルバイト(新規)

ゴールドカードとはいえ、無職でもない限りは審査通過の可能性があるということです。

dカードからのアップグレードも良い評価

一般ランクの「dカード」から切り替え申し込みをした人もいますが、総じて合格率が高いです。

一般的に自社カードの利用履歴は信用を判断する上で重用視されます。

dカード GOLDの場合は特別優遇する仕組みがありませんが、「dカード」の利用履歴は少なからずプラスになる可能性が高いでしょう。

わずか5分の機械審査で合格者続出

dカード GOLDは「スコアリング」と呼ばれる機械審査を導入しています。

機械審査で合否を判定し、一部を人による審査へ回します。

そのため機械の段階で結果が決まる方は、早ければ数分、遅くとも翌日までに結果を通知されることが多いです。

そしてスコアリング審査を導入しているカードの審査は、比較的難易度が高くない傾向にあります。

dカード GOLDで審査落ちする5つの理由

dカード GOLDで審査落ちする5つの理由

dカード GOLDの審査通過率は高いものの、否決になる人もいます。

以下5つのどれかに当てはまっている人は要注意です。

  1. 実績の少ない自営業者
  2. クレジットヒストリーに傷がある
  3. 満20歳でもまだ学生の人
  4. 多重申込み
  5. 借り入れが多い

それぞれ詳しく解説していきます。

1.実績の少ない自営業者

合否の口コミを参照すると、落ちてしまった人は自営業者が1番多いです。

自営業は収入の安定性が低い職業とみなされる傾向があります。

dカード GOLDの入会条件にも「安定した継続収入があること」と記載されているので、重要度が高いようです。

しかし中には審査を通過している自営業者もいるので、安定した実績の有無が分かれ目になります。

審査が甘い法人クレジットカードカードランキング TOP3

2.クレジットヒストリーに傷がある

クレジットヒストリーとは、信用情報機関に登録されている個人の信用情報です。

これには金融取引の履歴が記録されています。

そのためクレジットカードや携帯代の支払い遅延などによって、傷がついていることがあります。

遅延なく支払いをしている実績は、ステータス以上に重要です。

クレジットヒストリーとは?確認方法や作り方を解説

クレジットヒストリーとは?確認方法や作り方を解説

3.満20歳でもまだ学生の人

3.満20歳でもまだ学生の人

20歳から申し込みが可能なので勘違いする人がいますが、社会人でないとNGです。

つまり20歳以上であっても学生は審査を通過することができません。

そのため学生がdカード GOLDを入手したい場合、親に手に入れてもらい、家族カードを発行するのが唯一の手段です。

失敗しない!大学生におすすめの人気クレジットカード4枚

4.多重申込み

一定期間に複数枚クレジットカードに申し込んでいる人は少し注意が必要です。

これは多重申し込みと呼ばれ、審査通過率を下げます。

具体的にNGな基準は決まっていませんが、影響がまったくない目安としては「半年間に2枚まで」です。

5.借り入れが多い

借り入れが多い人も審査で不利になります。

借り入れ額の大きさももちろん、借入先の件数も重要です。

特に5社以上から借り入れがある人は「多重債務者」と呼ばれ、ゴールドカードの発行はほぼ不可能になります。

クレジットカードの審査に通らない?落ちる原因と対策8つ

dカード GOLDの審査に通りやすい人の特徴

  1. 満20歳以上の社会人&安定収入
  2. 会社用ではない
  3. 本人名義の銀行口座で設定

1.満20歳以上の社会人&安定収入

1.満20歳以上の社会人&安定収入

成人している社会人で安定収入がある方は、審査通過の可能性が非常に高くなります。

安定収入かどうかは職業で決まる部分が大きいです。

職業 収入の安定性
公務員 超高い
会社員(上場) 超高い
会社員(非上場) 高い
社長 高い
※業績で評価が変わる
個人事業主 低い~普通
※業績で評価が変わる
専業主婦 パートナーの支払い能力次第
学生 世帯(親)の支払い能力次第
※アルバイトをしている方が良い
フリーター 低い
アルバイト・パート 低い
無職 超低い

勤め先を問わず、会社員の評価は非常に高いです。

また収入の安定性が低くとも、資産など他の要因のおかげで審査通過するケースはあります。

2.会社用ではない

入会条件の1つには「個人名義であること」とあります。

これは会社用、法人用の名義では審査通過が難しいことを意味しています。

自営業の方は注意しましょう。

3.本人名義の銀行口座で設定

3.本人名義の銀行口座で設定

カード利用代金の引き落とし口座は、本人名義でないといけません。

くれぐれも親や知り合いの名義を使うのはやめましょう。

ただし家族カードの場合は本会員に支払い責任があるので、支払口座は本会員の名義になります。

dカード GOLD関連審査

キャッシング審査

キャッシング審査

クレジットカードのキャッシングの上限額は、年収の3分の1が最大です。

その上でdカード GOLDの場合、キャッシングの上限額は100万円。

例えば年収600万円の人は、200万円が法的な限度額ですが、dカード GOLDの場合は最高でも100万円になります。

またカード申し込み時にキャッシングを希望すると、カード審査自体に良い影響がないので、カードをGETしてから申請するのがおすすめです。

キャッシング希望は審査で不利!クレジットカード審査とキャッシングの関係

ETC・家族カード審査

ETCカードや家族カードに審査はありません。

元のdカード GOLDさえ審査に通れば、必ず発行できます。

またdカード GOLD申し込み時にETCカードや家族カードも希望したとしても、郵送は別々になることが多いです。

多くの場合、dカード GOLDが先に届いて、1~2週間遅れてETC・家族カードが届きます。

増額審査

増額審査

利用枠の引き上げ審査は、入会から半年未満の方と家族会員の方は申し込めません。

ただし本会員のカードの限度額が上がると、家族カードの上限も上がります。

また審査期間は1~2週間で、dカード GOLDの場合は書面で結果を通知されます。

審査結果によっては、上限の減額もありえるので申込みには注意しましょう。

dカード GOLD審査でよくある疑問

勤務先への在籍確認や本人確認はある?

勤務先への在籍確認や本人確認はある?

ない場合が多いようです。

dカード GOLDは人気カードのため、1人1人確認連絡をしていると時間がかかります。

審査スピードを優先して、連絡をしないことが多いということです。

ただし稀に連絡はあるので、くれぐれも虚偽の情報は申告しないようにしましょう。

利用限度額は?

最高で300万円です。

ただし専業主婦で10万円と設定された方もいたりと、実際に設定される限度額は人によって大きく違います。

ドコモ利用者以外も審査に通る?

dカード GOLDはドコモケータイ利用者のためのカードといっても過言ではありません。

しかしドコモ利用者以外の人も審査通過可能です。

というより、ケータイキャリア自体は審査の合否に影響しません。

ケータイに関して影響するのは、あくまで支払いが遅延なく正常に行われているかどうかという点です。

dカード GOLDに落ちたあとにdカード申し込みできる?

できます。

dカード GOLDに落ちたとしても、一般ランクのdカードなら審査通過の可能性はあります。

またゴールドに落ちていることが審査に悪影響を与えることもありません。

dカード GOLDとdカードで迷っている人は、dカード GOLDに申し込んで、その結果で決めるというのも良いでしょう。

国際ブランドで審査難易度は変わる?

dカード GOLDにかかわらず、基本的にクレジットカード審査において、国際ブランドが審査難易度に影響することはありません。

なぜなら国際ブランド会社ではなく、発行会社が審査を行うからです。

NTTドコモの決めた審査基準をもとに、審査されます。

VISAとJCBとMastercardの違い|クレジットカードと国際ブランド

まとめ

dカード GOLDは20歳以上の社会人であれば、幅広い人に審査通過の可能性があります。

また契約者は500万人を突破しているので、それだけ多くの人が持てるカードということです。

「ゴールドカードだし...」と恐れずに、積極的にチャレンジしてみてください。

-dカード

Copyright© クレカのABC , 2020 All Rights Reserved.